酵素の飲み方はどう飲めばいいの!?目的&効果やタイミングとは

酵素 飲み方

酵素が体に良い!と聞いて、私も飲んでみたいな〜と思った人は多いはずです。

でもいざとなると、ドリンクやサプリメントをどう飲めば効果が高まるのか、いつ飲めば良いのか疑問に思いますよね。
ドリンクタイプは普通にお茶のように飲んでもいいのかな…とか、さまざまな迷いがあります。

そこで今回は酵素の飲み方についてご紹介していきます。

酵素を飲む目的

酵素 飲み方

ドリンクやサプリメントのなかには、カロリーや糖質がゼロのもの、生きた酵母が含まれているもの、特許を取得した成分を加えているものなど、さまざまなタイプが存在します。
酵素ドリンクを選ぶ際にどんなことを期待するのか、まず目的をしっかり考えてみるとどのタイプの酵素を飲むか決めやすいでしょう。

食事と置き換えるような飲み方や酵素を飲んでいるという実感が欲しい場合は、酵素ドリンクがおすすめです。毎日手軽に酵素を飲みたい時は、サプリを飲むのがおすすめです。

酵素サプリの飲み方

酵素黒酢革命

酵素サプリは通常は、適量を水や白湯などで飲むだけ。

酵素の会社ごとによって飲む量が違うと思いますので、自分が購入した酵素サプリの適量を確認してください。

飲み方が簡単なので、忙しい方にも継続して飲み続けられる酵素です。

サプリはダイエットというより、健康のためや体重キープやアンチェイジングに飲みたい方に向いているでしょう。

サプリで本当に効果があるの?と思っている方も多いと思いますが、酵素を飲み続けるって本当にすごい効果が現れるんだとびっくりしました。

▶︎私の旦那さんが酵素サプリを3年以上飲み続けている効果の記事はこちら

酵素ドリンクの飲み方

では酵素ドリンクはどのように飲めばいいのでしょうか。

基本的な飲み方

酵素ドリンクは、健康や便秘の改善など、長期的に飲んで行く場合は、食事前に飲みます。ダイエットで置き換えて飲む場合は、食事がわりに酵素ドリンクを飲みます。

酵素ドリンクの会社によって、1回に飲む量は様々です。

100mlあたり 1回に飲む量
優光泉 178kcal 35.6kcal(20ml)
野草専科 254kcal 63〜75.6kcal(25〜30ml)
エッセンシア 217kcal 86.8kcal(40ml)
毎日酵素  53kcal  10.6〜21.2kcal(20〜40ml)
ミネラル酵素ドリンク 381kcal  31.8〜95.4kcal(10〜30ml)/1日
ベルタ酵素 142kcal  95.8〜70.2kcal(30〜50ml)
ベジライフ酵素 71kcal  14.2kcal(20ml)
お嬢様酵素 130kcal  39kcal(30ml)

オレンジ色:無添加の酵素ドリンク
ピンク色:添加物あり酵素ドリンク

基本的に酵素を摂取するなら、添加物が入っていないものをおすすめします。しかし添加物が入っているから絶対に効果が出ないというものでもありませんので、個人の考えを優先して選んでください。

  • 優光泉は1回に飲む量が20ml、1食置き換えの場合は20ml×3回
  • 野草専科は美容・健康目的は25〜30ml、1食置き換えは30ml。
  • エッセンシアは様々な飲み方が提案されている。基本コースは1回40ml。
  • 毎日酵素は20ml~40mlを1回~3回程度を目安に飲む。
  • ミネラル酵素ドリンクは1回の量は指定されたなく、1日10〜30mlを飲む。
  • ベルタ酵素は1回の目安は付属計量カップの30〜50ml食事の1時間前がおすすめ
  • ベジライフは1回20ml
  • お嬢様酵素は1回30ml断食は1回60mlを3時間置き

ドリンクを飲むタイミングのポイントは食事の前、胃が空っぽの状態で飲むことです。その時の体調によって飲むタイミングは変えていくと良いでしょう。

基本的に酵素ドリンクは食品の位置づけですので、飲む量に制限がないものが多いのですが、ベルタ酵素は電話で問い合わせた時に、多く飲んでも1日100mlまでにしてください。と言われたのが気になりました。(添加物が入っている関係なのかなと思いました。)

目的の効果によって飲み方が変わってきますので、詳しく見ていきましょう!

ダイエット

酵素 ダイエット

できるだけ早く痩せたい!という場合は、食事からとれる酵素の補助として飲むのではなく、ドリンクを食事代わりに飲む置き換えダイエット(断食・ファスティングダイエット)という方法があります。

もっともチャレンジしやすいのは1日3食のうち、1食を酵素ドリンクに置き換えるプチ断食です。

100mlあたり 1食置き換え分
優光泉 178kcal 106.8kcal(60ml)
野草専科 254kcal 76kcal(30ml)
エッセンシア 217kcal 108.5kcal(50ml)
毎日酵素  53kcal  21.2kcal(40ml)
ミネラル酵素ドリンク 381kcal  95.4kcal(30ml)
ベルタ酵素 142kcal  84.9kcal(60ml)
ベジライフ酵素 71kcal  14.2kcal(20ml)
お嬢様酵素 130kcal  78kcal(60ml)

オレンジ色:無添加の酵素ドリンク
ピンク色:添加物あり酵素ドリンク

優光泉は1食置き換えるのに、20mlを3回に分けて飲めるので、空腹感が心配な方には心強いですね。

エッセンシアは1食置き換えるだけの場合は、基本の40mlを1回飲む飲み方です。1日や3日間の本格的な断食は50mlを3時間置きに飲むので、断食をしっかり行う場合空腹感に悩むことなく飲めそうです。

ミネラル酵素ドリンクは、飲み方について詳しく解説されていないので、しっかりダイエットしようと思うと、やや不安がある印象です。

ベジライフは低カロリーな上に、摂取量の制限なく、公式ページでも、お腹が空いたら無理せず間食代わりに、20mlを飲んでくださいと提案されています。

ご自分の生活ペースに合った飲み方の酵素ドリンクを選ぶことも、ダイエットの成功への秘訣です。

断食中に酵素を取り入れることで、脂肪をエネルギーに変える体内の『代謝』の働きをより活性化することができて、ダイエットしやすい環境になります。

空腹になりそうでちょっと…という場合は、酵素ドリンクを割る際に炭酸水を使うのがおすすめですよ!

便秘

酵素 飲み方

普段から便秘がちという人はもちろんですが、実は私たちの腸内には宿便と言って、腸の壁に張り付いて数ヶ月、長いものでは数年もそのままでいる便があるのです。

便秘の解消のためにもプチ断食が有効で、普段の食事を消化するのに必要な分の酵素を節約して体内環境を改善する分にまわすことで、代謝をスムーズにして便などの不要なものを体外に排出するサイクルを整えてくれます。

よく酵素を飲むと便秘になるという口コミもありますが、酵素は下剤のように便を出すためのものではありません。毎日酵素を摂取することで、消化を助けて腸内環境に働きかけるものなので、短期間で劇的な効果を求めると望むような効果が得られません。

私は酵素ドリンクを飲みながら、1食置き換えを実践していくうちに、長年悩んでいた便秘が少しづつよくなって来ています。

▶︎実際に効果を実感している酵素ドリンクの記事はこちら

酵素と共に水分や食物繊維や発酵食品を積極的に摂取することをおすすめします。

健康

酵素 成分

酵素ドリンクと言うとダイエットのイメージが強いですが、実は日々の健康を維持する効果もあります。

バランスのとれた食事が難しい毎日を送っている人にこそオススメしたいのが酵素ドリンクです!

原料のフルーツや野菜に含まれるビタミン類や食物繊維は、カロリー高めの欧米化したメニューや、外食、インスタント食品、ファーストフードなどの食事が多い人の体に不足しがちな栄養素です。

年齢を問わず、子どもから大人まで安心して飲むことができるのも大きなポイントです。
酵素で足りないものを補って、体の中の健康も意識していきましょう。

まとめ

酵素はサプリでもドリンクでも、飲み方を工夫すれば効果を実感できる人がもっともっと増えていくと思います。

せっかく酵素サプリを購入したのに、効果が出る前に飲むのをやめてしまえば効果を実感することができません。

酵素ドリンクも食事の前に飲むタイミングや食事の内容の組み合わせや飲む回数など、自分の体に合った飲み方を探して飲み続ければ、何かしらの効果を実感することができるのではないでしょうか。

関連記事

酵素ダイエットとは

酵素ダイエットは痩せるの?痩せないの!?正しい方法について

酵素 温度

酵素と温度本当の関係とは?!効果的に摂取する秘訣

優光泉 

優光泉は楽天・amazon・公式通販ここが最安値で断然お得!!

酵素で体臭改善できる!ニオイの原因と実際に得られた効果とは

酵素で体臭改善したサプリとは!ニオイの原因&対策から選んだ体験談

酵素とは

酵素とは何か?意味や働きが簡単にわかる5つのポイント

酵素 便秘

便秘にいい酵素で腸内環境を整える!本物おすすめランキング3選